糖尿病は早期発見、早期治療を行いましょう。

糖尿病になると現れる様々な症状

糖尿病は自覚症状に非常に乏しい病気です。糖尿病になると現れる症状はいくつもあるのですが、自覚出来ずに進行してしまうというケースが珍しくありません。 それでは、糖尿病の症状にはどのようなものがあるのでしょうか。 糖尿病の症状は大きく2つに分けられます。 1つは糖尿病そのものにより現れる症状、2つ目は糖尿病の進行により併発する合併症です。

糖尿病そのものにより現れる症状

① のどが渇き、排尿の量や回数が多い

摂り過ぎた糖(ブドウ糖)を排出させるため、尿の量や回数が増えます。排尿が増えることで体の水分が奪われ、のどが渇くようになります。

② 太っている(太ってきた)、逆に太っていたのに痩せてきた(食べても食べても痩せる)

糖尿病は食生活の乱れや食べ過ぎなどによる肥満が影響している場合が多く、一方で、太っていて、ダイエットもしていないのに痩せてきた。いくら食べても痩せる といった症状がある場合は、糖尿病が相応に進行している可能性があります。これは、十分な栄養(食事)を摂っているにも関わらず、血糖をエネルギーに変えることが出来ず、慢性的にエネルギー不足になってしまうためです。

③ 尿ににおい(甘いにおい)があり、泡立つようになった

尿に甘いにおいが認められたり、泡立つような状態は、尿中に糖が現れている可能性があります。過剰に摂取した糖分は体内に吸収しきれずに尿中に排泄されるようになります。

④ 全身がだるく、とても疲れやすい

健康な方であれば、日々の食事から摂取した糖はインスリンという物質により効率よくエネルギーに変わります。しかし、糖尿病の場合、インスリンの働きが低下しているため、糖を効率よくエネルギーに変えられず、日々活動するためのエネルギーが慢性的に不足してしまいます。そのため、体力が無い、だるい、疲れやすいなどの症状が出てきます。

上記の他にも様々ありますが次に合併症の併発を疑う症状をご紹介しましょう。

合併症の併発を疑う症状

① 手足にしびれがある・やけどや傷などの痛み、味を感じない

このような症状がある場合は、糖尿病の合併症である「糖尿病神経障害」を併発している可能性があります。高血糖が続くことで変質した蛋白が血管内に溜まります。神経に栄養を送るための血管が詰まる原因となり、このような状態が続くと、神経が部分的に壊死し、しびれを感じたりします。これが進行すると、痛覚や味覚など、様々な感覚が麻痺してきます。

② 視力の低下

「糖尿病網膜症」と呼ばれ、眼の網膜と呼ばれる部分の血管の異常により、視力が低下する病気です。悪化すると失明する可能性もあり、白内障になる方も多いと言われています。

③ 尿が出にくく、残尿感がある・足にむくみがある

上記のような症状がある場合、糖尿病が進行し、腎臓の機能が正常で無い状態であることが疑われます。高血糖の状態で、尿中にも糖が認められる状態は、体内の老廃物をろ過する腎臓に大きな負担を与えます。このような状態が続くと、腎臓自体の機能が低下し、尿の生成が正常に行われず、尿が出にくくなったりします。さらに、体内に水分が溜まることでむくみが生じます。進行してしまうと、「糖尿病腎症」という合併症を発症する可能性があります。

糖尿病の自覚症状はほとんどない

このように、糖尿病には糖尿病そのものの症状と合併症による症状の2種類があります。最初にも述べましたが、糖尿病は初期の段階では自覚症状がほとんどなく、今まで紹介してきたような症状が確認できる段階ではかなり進行しているといっても過言ではありません。

症状が出ていないから安心というわけではありません。糖尿病は生活習慣病の一つです。毎日の生活の積み重ねによって発症してしまう病気ですので、日ごろの生活習慣を見直して、糖尿病を予防し、定期的な検査を受けて糖尿病の可能性にできるだけ早く気が付けるようにしましょう。

糖尿病による皮膚トラブルの症状とは

kayumi

糖尿病にかかると様々な症状が現れますが、体のだるさやのどの渇き、肥満や合併症などはよく知られていますが、“皮膚”にも影響があることをご存知でしょうか。 糖尿病による皮膚のトラブルは、感染症と深く関わっている恐れが高いため・・・

糖尿病は一生治らないって本当?糖尿病と上手く付き合うコツ

tounyoubyou

糖尿病は一生治らない病気と言われますが、それはどうしてなのでしょうか。今回はその理由と、完治はしなくとも症状を抑え、健康な人と同じように暮らせるにはどうすれば良いのか、糖尿病と上手く付き合うポイントをまとめます。 糖尿病・・・

目が痛い!こんな自覚症状は危険信号!糖尿病と目の関係

me

糖尿病で「目が痛い」という自覚症状がある場合、どんなことが考えられるのでしょうか。今回は糖尿病と目の関係についてご紹介します。 「目が痛い」ときに考えられる病気とは? 一般的に、目が痛いという場合に考えられる病気は、細菌・・・

糖尿病は完治するのか?完治につなげる治療法

kanti

現代の糖尿病の治療法というと、自分自身で食事療法や運動療法で血糖コントロールを行い、それでも血糖値が改善されない場合には薬物療法を使うといったものです。その治療は自分なりの方法を見つけて根気よく続けていくことが大事で、一・・・

糖尿病で足が腐る!?怖い壊疽のお話~治療方法と足切断を防ぐために~

糖尿病壊疽

足が腐る・・・実際に見る機会は少ないかもしれませんが、実は糖尿病患者さんにとって、起こりがちな症状なのです。これを「壊疽(えそ)」と呼び、壊疽が原因で足切断を余儀なくされるケースも少なくありません。 どうして糖尿病患者さ・・・

些細な変化も見逃せない、糖尿病の自覚症状とは?

糖尿病の自覚症状

糖尿病は自覚症状に非常に乏しい病気と言われています。糖尿病の初期症状はたくさんあるのですが、自覚できない あるいは何となく体調の変化に気づいてはいたものの、気にするほどの事ではないと放置していたために知らず知らずのうちに・・・

糖尿病の初期症状を今すぐチェック!

糖尿病初期症状

糖尿病は、血糖値が少しずつ高くなって、糖尿病領域になっても最初のうちは身体に特に異変も感じないため、糖尿病であると気づかない場合が多いのが現状です。身体に様々な症状が現れたときは、すでに血糖値が異常に高くなっていると考え・・・

甘いにおいや泡立つ尿!これって糖尿病の前兆?

糖尿病の尿の状態

健康診断で尿検査があるように、尿は健康のバロメーターです。糖尿病かもしれないと不安に思ったら、自分の尿をセルフチェックしてみましょう。今回は、色、臭い、泡立ちなど、尿にどんな異変があったら糖尿病の疑いがあるのかをまとめま・・・

あなたは大丈夫?隠れ糖尿病を見分ける症状チェックリスト

症状チェック

定期的に健康診断を受けていて問題がないからといって糖尿病ではないとは限りません。そこで、今すぐ出来る糖尿病の症状セルフチェックをご紹介します。 ■どうして健康診断では見逃されるの? 健康診断では、空腹時に採血するので血糖・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ